スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メイアンの庭

文字色先日、所沢の西武ドームで「国際バラとガーデニングショウ」が開催されましたね。
今回の目玉はなんといっても、仏メイアン社作出の「ベルサイユのバラ」。深紅の、凛としたバラが話題をよんでいました。
ベルバラ!池田理代子!アンドレーー!オスカーール!デュ・バリー夫人!?!?いやいや、やはりフェルゼンでしょう!でもロザリーも忘れないで!アントワネットも!
ベルバラはひとつの文化を作りましたよねぇぇ。メイアンは宝塚ファンの母に連れられ、3歳のころから何度もベルバラ観にいきました。懐かしいなぁ。

さてこのブログのタイトルである「メイアンの~」ですが、冒頭のバラを作出したメイアン社およびメイアン地方に由来しています。
一番のお気に入りは「ラブリーメイアン」という小ぶりのバラです。砂糖菓子のように淡い素敵なペールピンクの花をつけます。

今年のメイアンの庭も、バラが咲き始めました。少しご紹介・・

毎年、素晴らしく大輪の花を次々に咲かせてくれる人気種「ピエール・ド・ロンサール」
ピエール・ド・ロンサール

一番乗りで元気に咲き始める「サハラ’98」。ほったらかしにもかかわらず、勢いのあるシュート(若い芽)をたくさん出してくれました。このバラは咲きはじめは鮮やかなイエロー、そしてだんだんと桃色に変化していくんです。不思議ですがすごく魅力的!
サハラ’98

リビングの正面に見えるクライミングローズ「ロココ」。上品な色合いが大好きです。
ロココ

そのほか、家の脇の通路には「カクテル」がたわわに咲いています。(でもアブラムシがすごいです。。)
小ぶりの修景バラたちもつぼみがたくさん。来週あたりがピークかな??
スポンサーサイト

theme : ガーデニング
genre : 趣味・実用

植物と手作り大好きです
仕事に子育てに趣味に・・・ 毎日を楽しく過ごすために奮闘中です

meilland

Author:meilland
'07年12月生まれの姫と、'12年2月生まれの王子のママです♪
仕事と子育てしながら、時間をみつけてハンドメイド。毎日を最高の思い出に!
2006年 ガーデンコーディネーター認定(同年文部科学大臣賞を受賞)

お知らせ・イベント情報
イベント参加します!

・手しごと市vol.15
 2016.4.2(土)
 11:00-15:30
 入間市産業文化センター
 
・FIKAさくらフェス
 2016.4.3(日)
 10:00-15:00
 入間市霞川の桜堤前
 FIKA(フィーカ)さん
 (リンク参照)
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ご訪問者サマ
メールフォーム
メールはこちらから♪

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。